ちびねこナッチの冒険 健康

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱臼?

8月26日のSクラブで、1ゲーム目の4フレーム辺りで
投げた瞬間、左肩がグキッと痛んだ。

それからは投げるたびに痛いので、妙なピンをミスした。
いえ、どんなピンでも外せる能力はあるのだけれど、
30~40cmも離れたところに投げてしまったりしてた。

O野くんが、こうやったら楽になるんじゃないか、とか
やっぱり投げる前に軽く腕を回したりのウォームアップを
した方がいいよ、とかアドバイスをくれた。

O野くんにも覚えのあることだったのかも知れないけど、
やっぱり投げる前にはストレッチが必要なんだね。
もう年だしね。

それからサークル、またSクラブと投げても痛みは治まらず
とうとう昨日、サークルで投げて以来、腕が上がらない。
自力で左腕を上げることが出来なくなった。

こうやってPCを打つ時も、右手で左腕をキーボードに
載せなくてはならなくなった。

病院嫌いだしな~
行った方がいいんだろうな~


スポンサーサイト

リスク

先日亡くなられたK・Kさん。
死因は心筋梗塞だったそうだ。
前回と同じく、M本Mさんからの情報だ。

亡くなったのは4月1日らしい。
発見されたのは(どうやら)5日。

もしK・Kさんがふたり暮らしだったとしても、
心筋梗塞で倒れた時、すぐに同居の人が救急車を
呼んだとしても、助かったかどうかは判らないけれど、
それでも数日後に発見されるよりマシだろう。

小太りで血圧が高かったらしいし、多分お酒も好きで
一応健康の事は気になっていて、お医者さんからは
歩きなさいとアドバイスを受けていると聞いていた。

Sクラブに来る時も、行きは3Km程の距離を歩いて
来ていたそうだ。(帰りはタクシーだけれど)

人間いつかは死ぬけれど、発見が遅れるのは怖いなあ。
っていうか、ナッちゃん・ナナちゃん・モモちゃんが
いる間は死ぬわけにはいかないな。

ひとり暮らしではないのが救いだけれど。



いつまでも 





痛み

今日、ドラマ「相棒シリーズ」の出演者が逮捕された。
杉下右京さん行きつけの小料理屋「花の里」の女将さん役。

着物姿が素敵な和風美人で上品、知的好奇心もたっぷり。
それもそのはず、右京さんの元妻たまきさん役なんだもの。

その高樹沙耶さんが、大麻所持で逮捕されたというのだけれど
それ以上に(?)ニュースだったのが、現在TVで再放送中の
相棒シリーズの内容が差し替えられたというものではないか?

相棒シリーズは国民的ドラマと呼ばれているそうだけれど、
そうとは知らず、私が観始めたのは去年だか一昨年だったか。

たまたま再放送を観て、「えっ!ちょっと待って、これ、
面白いじゃないの!」って初めて知った。

あんまり日本のドラマは観ないけど、これは出色の出来栄え
じゃないか? で、再放送を観始めて毎回楽しんでいた。

それが、高樹沙耶さんが女将として登場するエピソードは
今のところ放送できない状態のようだ。

まだあくまでも被疑者ということだけれども、
まだ全部観ていないのでショックだ。

正直、相棒三代目の甲斐享(成宮寛貴)は大嫌い。
四代目の冠城亘(反町隆史)は鬱陶しくて嫌だし、
観たいのは初代亀山薫(寺脇康文)と二代目(及川光博)で、
つまりは観たいエピソードのほとんどが観られなくなったと
言う訳だ。

いつの間にか小野田公顕(岸部一徳)が消えてるし、
新シーズンには米沢守さん(六角精児)もいなくなって、
一体どうなっているんだと思っていたところに、放送不可?
容疑が晴れれば大丈夫なの?


   TVニュース
 

大麻所持の容疑に関しては、今のところ詳細不明なので
置いておくとして、この女優さんは、日本で医療用大麻の
解禁(合法化)のための運動をしていたそうだ。
大麻は医療・治療の効能はあるのか?
これに関してはちょっと興味がある。

アメリカのドラマだと、大麻は嗜好品としては勿論、
医療用としても結構使われる設定で、違法・合法問わず
よく出てくる素材で、州によって取り扱いが違うようだ。

CSI:マイアミで、エリック・デルコが、姉のマリソルのために
医療用大麻を調達し、それをホレイショーに見咎められ、
「事情はわかるがお前は警察官だ」とか厳しく説教されたのは、
フロリダ州が禁止だったからだろう。

「BONES~骨は語る」で、ウェンデル・ブライくんも化学療法の
痛みの緩和のために医療用大麻を使っていて、一度はラボをクビに
なるのは、ワシントンD.Cでは違法ではないけれど、ラボでは
証拠が汚染されるという理由で職員は使用不可となっているのか。

アメリカ合衆国の各州における大麻使用に関する法律の状況


アメリカでは2016年6月時点で全50州中25州と首都ワシントンD.C.で
医療目的の大麻の使用が州法で認められているけれど、アメリカ合衆国
連邦法である規制物質法の元では、大麻は医療使用も認められていない。
でも医療用は取り締まらないというややこしい状況らしい。



調べてみると、大麻(医療用とは限らない)が合法の国も
結構たくさんあるようだ。




世界の大麻取締状況 - コピー 



 違法合法 





昔、モルヒネは痛み止めとしては大きな効果があるけれど、
常習性があるので、苦痛に耐える末期ガン患者にも使えないと
言われていた時期があった。気の毒な話だったと思う。

でも今は、身体的にも精神的にも苦痛を伴わないように看護や
介護をし、人間らしく人生の最期を生きられるようにという、
終末期医療(ターミナルケア)という考え方から使われている
はずだ。健康な人間には常習性があるけれど、強い痛みを持つ
人には、常習性は発生しないんだとか。

また、病症などによる、人生最期の生活だけに限らず、今では
ペインクリニックという医療もある。

ペインクリニックとは、

痛みは、身体に生じた異常事態を知らせる警告反応として大切な役割を持っています。しかし、痛みの原因が明らかとなったあと、痛みは私たちにとって有益な存在から不必要な、さらには有害な存在へと変わっていきます。警告の役割を終えた痛みが長く存在すると、より強い痛みや新しい痛みが現れてくる、いわゆる痛みの悪循環が生じます。痛みが長期化すると私たちの生活の質(Quality of life:QOL)を低下させることにもなります。このような状態に陥った時はもちろんのこと、陥りそうな時には、身体的や精神的な苦痛を適切に緩和することがとても重要になります。

ペインクリニックでは、神経ブロック療法や薬物療法などの様々な方法を用いて、有害な痛みを緩和するための治療を行っています。痛みの治療にあたっては、専門的な知識と技術をもとに、症状や身体所見から痛みの原因を診断し、適切な検査や治療を行います。

痛みの種類は、本来の痛みの機能に由来する痛み(侵害受容性疼痛)、病的な痛み(神経障害性疼痛)、心情と密接に関係する痛み(心因性疼痛)など多種多様ですが、すべての痛みがペインクリニックの対象となります。部位別にみても、頭部・顔面痛・頚肩腕痛・胸背部痛・腹痛・腰下肢痛・骨盤内・陰部痛など身体のあらゆる箇所の痛みが対象となります。病気の種類としては、片頭痛をはじめとする頭痛全般、三叉神経痛、筋骨格系疼痛(筋筋膜性疼痛、椎間板ヘルニア、変形性脊椎症、脊柱管狭窄症、腰椎術後疼痛、肩関節周囲炎、胸郭出口症候群など)、帯状疱疹・帯状疱疹後神経痛、がん性疼痛、閉塞性動脈硬化症やバージャー病、膠原病などによる難治性潰瘍、術後痛、複合性局所疼痛症候群、幻肢痛、引き抜き損傷後疼痛、などがあります。


ということらしい。つまりは生きていくために、苦痛がQOLを
阻害するなら、適切に取り除きましょうということだろう。


  nurse.gif


え? でもちょっと待って。

強い痛みを持つ人が、もし医療用大麻でQOLを維持できるなら
日本でも、医療用大麻の研究もアリかなと思ったけど、
ペインクリニックで痛みを適切に取り除いてくれるなら
医療用大麻なんて必要ないんじゃないの?

国民皆保険制度が行き届いた日本では、ペインクリニックを
もっと利用することで、QOLを高められるかもね。

ただし、標榜科の規則として、内科または外科の診療方法の
名称属性としての標榜しか認められていないため、
ペインクリニック科という標榜科は存在しない。

つまり「内科(ペインクリニック)」などの形が求められ、
ペインクリニック科での単独標榜はできないという事情から
麻酔科外来」がペインクリニックを意味していることもある。

知り合いの医者の御夫婦は、奥様が皮膚科で大盛況、
旦那さんは内科(ペインクリニック)で閑古鳥、らしい。

要するに、痛みを取り除くという医療があること自体、
知られていないんじゃないのかな?

でももし、私が膝痛で苦しんでいた時、ペインクリニックを
受診していたなら、痛み止め薬を処方すること以外に、なにか
効果的な方法を施してくれたんだろうか。
やっぱりペインクリニックでの、ペインコントロールには
限界があるということなのだろうか。

痛みとは違うけど、喘息や花粉症に大麻が効果的と言う人も
いるそうだけど、本当のところはどうなんだろう。
大麻の、研究くらいは真面目にしてみてもいいんじゃないの?

これから将来、どんな病気や怪我などで、どんな痛みを
持つことになるかも知れないと考えると、痛みを緩和する
手段については知っておきたいものだ。


スマイリーシリーズ 


それにしても相棒シリーズ、この件のために再放送が
完全に無くなったら残念な話ではあることだ。









自然の理

ネットのニュースで取り上げられていた面白い商品が
スクワティ・ポティー(Squatty Potty)なるもの。

(以下 転載~)


画期的な便秘イス、巨大ビジネスに大化け 今や年商16億円! きっかけは「お母さんのお通じ」だった…

薬などに頼らず、姿勢を変えるだけで便秘に効くというイス、スクワティ・ポティー(Squatty Potty)。アメリカでは「一つの運動を巻き起こした」と言われるほど注目を集めています。便秘に悩む母親のため、ユタ州の男性が発明したスクワティ。今では売上が18億円をこえる巨大ビジネスになっています。

きっかけは母親の便秘


スクワティポティーを発明したのは、ロバート・エドワード(Robert Edwards)さんで、現在41歳です。起業のきっかけは母親のジュディー(Judy)さんの便秘でした。

「母は長年便秘に悩まされていました。ある日、お医者さんのアドバイスで、洋式トイレの前に小さい椅子に足を置いてしゃがむ姿勢になったら、便通が楽になったんです」

しかし、ここで問題が発生します。

「毎回椅子を運ぶのは大変だし、我が家の狭いトイレの中では、何回もつまずきそうになっていました」

そこで、考えたのが洋式トイレにぴったり収納できるような「U」字型の椅子でした。

「母はすっかり気に入りました。友人たちにプレゼントしたら、その家族や友人たちにもプレゼントしたいという輪が広がってしまい…それでスクワティポティー社を作ったんです」


しゃがむという自然な姿勢


ロバートさんはスクワティポティーの効果について「基本的に人間の体はしゃがんで用を足すように作られています。日本の和式トイレを考えればわかりやすいですよね」と言います。

「洋式トイレが普及したことで、直腸が十分に伸びることができず、便の通りが阻害されてしまった。お医者さんが母に椅子を使うことをすすめたのも、しゃがむという自然な姿勢を取り戻すためだったのです」


ユニコーンのCMも大成功


スクワティポティーの成功には、プロモーションも大きな役割を果たしました。

トイレで用を足す際の道具であることから、発売当初はうまく宣伝できずにいました。ロバートさんが悩んでいると「ユニコーンがお通じの方法を変えた」("This Unicorn Changed the Way I Poop")というアイデアが持ち込まれました。

ユニコーン案は、ロバートさんの両親から「少し大げさ」とダメ出しされ、投資家からも反対されました。しかし、ロバートさんは直感的に「いける!」と確信。リスクを冒しても試す価値があると決断すると、CMは大成功しました。

YouTubeでは2700万回以上の再生を記録し、売上も600%以上伸ばしました。2015年の売り上げは1820万ドル(18億円)を超え、2016年は30億円と見込まれています。

ロバートさんは「CMのおかげで、お通じのような話題も、話しやすくなりました」と胸を張ります。


「生活の質を高めてくれる」

 
今では全米に販路を広げているスクワティポティー。ブルームバーグは、スクワティポティーを「ナショナル運動」と表現して伝えました。

来年からはグローバル展開に力を入れるというスクワティポティー社。ロバートさんは「日本の人々も運動に参加してくれると信じています」と語ります。

「我々はスクワティポティーを通して、人々の生活の質を高めることができると信じています」


(~以上 転載)


何故このニュース記事に興味を持ったかというと、
私が便秘症だから、ではない。
私の亡くなった母親がそうだったからだ。

それも相当酷いもので、病院に行くほどだったらしいし、
お通じを良くするために、毎日父親が、母親のために
焼き芋を焼いていたほどだったから。

今でも実家のトイレには、母親が書いていたと思しき
トイレメモが置いたままになっている。

そんなに苦しんでいたのなら、こんな商品がもっと早くに
世の中に出ていたら、母親も喜んだかも知れない。

いや、そうじゃなくって、今でも母親が生きていれば
良かったんだよね。

色々な思い出が頭に浮かんで、この商品に興味を持った。
でもイマイチ、どんな商品なのか判らない。

画期的な便秘イス「スクワティ・ポティー」を発明したロバート・エドワードさん=エドワードさん 
 画期的な便秘イス「スクワティ・ポティー」を発明した
       ロバート・エドワードさん

こんな写真を見ても、商品の形状が判らない。
一体どこからどこまでが商品なの?全部なの?

で、Amazonで検索すると、ありましたね。
しかもベストセラー、1年半以上もまえから売ってたんですね。
私が知らなかっただけで、すでに色々な雑誌で取り上げられて
いたらしい。価格は4980円(本日。高さ7インチのもの)。




Squatty Potty(スクワティポティー) 洋式トイレ用足置き台(トイレ踏み台) 

要は、この便座の前の足置き台がスクワティ・ポティー。
画期的というけれど、シンプルなものですね。

でもAmazon.comでは $24.99、日本ではボッタクリだな。
でも日本までの送料が $34.02で・・・買う気はないけど。

では何故こんなもので便秘が解消できるのか?


お通じの 


【快適お通じのヒミツ】

左図(✖):背筋を伸ばしてトイレに座った状態ですと、恥骨直腸筋が部分的にしか緩まず、直腸がねじれ、便の流れを妨げています。結果、便の通り道が十分に確保しきれていないので「力み」を必用とします。


右図(〇):スクワティポティーに足を置くと、恥骨直腸筋が十分に緩むことで、直腸の位置が肛門に対して直線上になります。結果、「力み」を必用としないスムーズな排泄が可能となります。




判りやすい説明ですね。そうでしたか。
「世界60カ国で200万台突破」という宣伝文句を信用するなら
便秘で苦しむ人は国を問わないということなんですね。

木製(竹製?)のエコロジータイプもある。
これはアスリートでないと難しい使い方かも。

しゃがむスタイル  

なるほどね、こうやって台に足を乗せることで、しゃがんだ
状態に近づけるものなんですね。

つまり直腸筋を緩めて伸ばす、和式トイレが理にかなって
いたのですね。使いたくはないけど。

これ、お母さんに買ってあげたかったなあ。

でもこのニュース記事の中の、「ユニコーンのCM」は
いくらなんでも引いてしまうわ。






続きを読む

筋力の衰え・・・

少し前からダイエットをしている。
妙にお腹が出てきて、もうおっさんのビール腹。

大きいサイズの服を買うか、体重を落とすか。
そんな選択に迫られて、仕方なくダイエット選択。

でも元々食事は量が少ないので、これ以上減らすのは
どうかと思う。やっぱりアルコールを減らすしかないのか。

ついつい飲み過ぎるので、いい機会かも知れない。

火曜日金曜日のボウリング後の喫茶部でのビールは停止中。
M本mさんやMoさん、O野さんたちが飲んでいるのは
判っているので喫茶部には近寄らずに帰宅する。

毎週水曜日にサークル後の居酒屋も一時停止中。
昼から飲むのもいい気分だけど、ぐっと我慢だ。

で、昨日もお昼は止めて、夕方からRちゃんと居酒屋へ。
夜なら普通の晩御飯なんだからいいじゃん?

そんな努力があって、やっと1.5kgほど体重は減った。
でも体型はまた違う話なんだよね。

体重自体は20代の頃と変わらないのに、ウエストは
10cm以上太いとは、ぜい肉が付いたということだ。

以前よりは膝の調子が良いので、少し歩いて買い物に
行ったりする。往復ほんの100mほどだけど、
車に乗らずに行くのは画期的だ。(当社比)

ホンの少し。
でも少しずつの始まり。

これでいいじゃん?
あくまでも自分に甘い私なんだからさ。










プロフィール

ちびねこナッチ

Author:ちびねこナッチ
ボウリングと映画と
海外ドラマが好き!
話には脈絡がありません。
日記代わりというか備忘録。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

毎日の花色と四季の景色変わります

月別アーカイブ
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
ひつじさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。