ちびねこナッチの冒険 News

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輝くブロンズ

今日も朝からRioオリンピックテニスの観戦 on TV。

昨日の準決勝の錦織Vs.マリー戦は残念ながら勝つことはできず、
今日の3位決定戦、対ナダルの試合を迎えることになったわけだ。

マリー戦は惜敗という訳ではなく、マリーの強さを思い知らされる
結果にはなったけど、これからの課題だと思う事にしよう。

ナダルに負ければ4位でメダルなし、勝てば3位で銅メダルだ。
この差はとてつもなく大きいぞ!メダルを取るんだ!

「気持ちを切り替えて」ナダル戦に臨んだ錦織は、拍子抜けするほど
楽そうに6-2で第1セットを奪うと、第2セットもゲームカウント5−2まで
持ち込み、ストレート勝利に王手をかける。

な~んだ楽勝だね!もう勝ちは間違いないでしょう。
そう思ったのは私だけじゃないだろう。

しかしそこからナダルの反撃が始まった。
ナダルも意地と力をを見せつけて連続でゲームを奪い、なんと錦織は
タイブレークも落とし、この2セット目を6-7で奪われる。

それでも第3セットは先にブレークを奪うと、そのリードを最後まで
保持し、6-3でナダルから勝利をもぎ取り銅メダルに輝いた。



 2016-8-15 銅メダルGET

おめでとう、錦織選手!
日の丸を背負ってがんばった甲斐があったね。

 2016-8-15三度目のオリンピックで銅メダルを取った錦織

3度目のオリンピックで獲得したブロンズメダル。

笑顔もプロンズも光り輝いているよ。
いい色じゃないか!


36_1_75.gif




スポンサーサイト

いいぞ!

もう長い間、このブログも更新していなかった。
一度休むとズルズル忘れて過ごしていたけれど、
自分の記録のためにも書いておかなければいけない事が
たくさんあるからと、書き始めることにした。

でも昨日、久々にログインしようとしたら、パスワードを
完全に忘れていたよ。自分の記憶に頼っちゃイカンイカン。

今朝目が覚めてTVをつけて、Rioオリンピックのテニス。
もちろん男子シングルス準々決勝で、錦織圭の応援だ。

第4シードの錦織圭とガエル・モンフィスとの対戦で
フルセットの死闘の末、7-6、4-6、7-6で制し、
準決勝進出を決めたけど、正に薄氷を履むが如しの試合だった。
正直、負けちゃったなと思った最終セットのタイブレーク。

このタイブレークで錦織はいきなり0-4とリードを奪われ、
そこからウィナーを決めてミニブレークで初ポイントを奪い、
続くポイントでモンフィスがミスをするとコートチェンジ。
錦織が追いつきそうな雰囲気の中、モンフィスが盛り返して
6-3とした。このマッチポイントを3度も凌いでの逆転劇。
心臓に悪いよ。


 2016-8-13_14-28-41.jpg

勝った瞬間、思わず泣いちゃった錦織圭。
でも泣くにはまだまだ早いよ。

これで日本勢で96年ぶりとなる4強入りを果たした事に
なるそうで、日本ではメダルへの期待が膨らんでいる。
もちろん私も期待しているけれど、実は1896年のアテネから
始まったオリンピックで、テニスは1928年から1984年まで
オリンピック競技から除外されていたことは内緒だ。
せっかく「100年に一度の男」と呼ばれているらしいから。


2016-8-13_8-33-53.jpg




明日というか今日の夜中からの準決勝で錦織は、2012年ロンドン五輪の
金メダリストで第2シードのアンディ・マリーと対戦する。

一勝六敗と負け越している難敵だけど、今夜も応援するからね、
勝って決勝戦への道を歩んでくださいね。



  TVニュース



正直、錦織圭のオリンピック参加には反対だった。
ATPのポイントも付かなくなったし、その後のシンシナティ、
全米オープンの方が大事でしょ?
第一、なんでプロがオリンピックに出場するの?

無理することないよ、日本のためになんて考える必要も
ないんだからね。適当な理由をつけて欠場しなよ。

そう思っていたから、本当に選手村に入ったと聞いて驚いた。
治安も悪いし、たとえ出場するにしても選手村ではなく、
高級ホテルにでも宿泊するのかと思ってたから。

そして「日の丸を背負って日本のために戦う」だなんて言って
心を動かされた。離れているから故郷を思う気持ちが強いのか。
なんて可愛い子なんだろう。

そう言えば、「テニスプロを引退したら、翌日には日本に
帰って来る」なんて言うほど、日本が恋しいんだったね。

そしていざテニス競技が始まったら、毎日錦織圭の試合を
ジリジリと待ち続けている。

もうこうなったら、考えちゃいけないのかなと思いつつ、
金メダルを期待しているよ。



  ily-hand-smiley-emoticon.gif



ハロウィーン

日本でハロウィーンの市場規模が大きく拡大しているという。

2011年に約560億円だったハロウィーン市場は2014年は約1100億円に。
大雪で規模が縮小した2014年のバレンタイン市場(約1080億円)を
上回ったそうだ。

今年のハロウィーンの市場規模は、前年比11%増の約1220億円と推定され
市場はこの4年で倍増、バレンタインデーと肩を並べる規模にまで成長。
SNSの普及に後押しされ、街おこしイベントの目玉となりつつある。




2015ハロウィーン市場


個人的には、ハロウィーンはなんだか楽しそうで好きだな。
Mちゃんにもらったクッキーはカボチャとコウモリの形。
Sクラブ仲間のKさんの息子さんにも可愛いキャンディーをもらい、
(実は食べないんだけど)見ているだけでも楽しいもの。

アメリカの習慣の真似だけれど、アメリカが子供のお楽しみなのに
比べると、日本では大人のお楽しみ。

楽しいことが増えるのはいいんじゃないの?
お菓子業界を含めて、活況に湧く人たちがいるのなら。


  スマイリーシリーズ







プライム会員

Amazon.co.jpが、昨日24日から、Amazonプライム会員向けの
動画見放題サービス「プライム・ビデオ」の提供を開始した。
少し前、Huluと契約しようかと思っていた時に、そのニュースを見て
思いとどまり待ちに待っていたから大喜びで視聴。

年会費3,900円のプライム会員が利用できる「プライム・ビデオ」は、
「お急ぎ便」「お届け日時指定便」「会員先行タイムセール」などの
従来サービスとあわせて利用ができる映像作品の見放題サービスで、
日本やアメリカの映画・テレビ番組、アニメ、ミュージック・ライブ、
バラエティ番組のほか、Amazonオリジナル作品なども視聴可能。
とは言え、まだまだ作品数は少ないのでこれからに期待。

昨日は早速「BONESボーンズ~骨は語る」シリーズを見た。
画像も綺麗でなんの問題もなかったけれど、今日は「アミスタッド」を
観ようとしたけど途切れて、ほとんど観られなかった。

プライム・ビデオ目当てでプライム会員になったのなら苛立つだろうけど
元々年会費3900円を払っている会員で、しかも既に元は取れているほど
使い倒しているから苛立つこともない。タダなんだもの。

アマゾンが日本企業だったらもっとイイんだろうけどね。



かみしばいねこさん 







錦織圭復活!

1週間前からアメリカのワシントンD.C.で行われていたテニスの
シティ・オープン(ATP500)。毎日ドキドキしながら見守った。

今朝4時から行われた男子シングルスの決勝は、世界ランク5位で
第2シードの錦織圭が同18位のジョン・イズナー(米国、第8シード)を
2-1で下し、今季ツアー3勝目、通算10勝目をマーク、ウィンブルドンの
2回戦で痛めた左ふくらはぎの故障からの完全復活をアピールした。

イズナーは、今年のマイアミ・オープン準々決勝で錦織選手が
ストレート負けした身長208センチのビッグサーバーだから、
見事な雪辱を果たしての優勝だ。朝まで応援した甲斐があった。

ついでに言うと、準決勝の相手がマリン・チリッチ。
こちらも去年の全米オープンで鬼神のような強さを見せて、錦織圭も
ストレート負けを喫しているから見ている方も心配だったけれど
見事にお返しができている。

準々決勝の相手もビッグサーバーで、世界最速サーブの記録を持っている
サミュエル・グロート(27=オーストラリア)を6-4、6-4で下している。
最速サーブが263km/hで、古臭い言い方をすると新幹線並みだ。

よくもこんな選手たちを相手に優勝できたもんだと感心するしかない。
この勝利でポイントを500増やして、世界ランク4位に返り咲いたね。


シティ・オープン決勝 

決勝戦が終わってイズナー選手と握手。
30cmの身長差はまるで大人と子どもだ。



シティ・オープン2回戦以降ドロー 



(以下転載)

AFP=時事】

テニス、シティ・オープン(Citi Open 2015)は9日、男子シングルス決勝が行われ、大会第2シードの錦織圭(Kei Nishikori)は4-6、6-4、6-4で第8シードのジョン・イズナー(John Isner、米国)に勝利しツアー通算10個目のタイトルを獲得した。

アジアをけん引する25歳の錦織は、メンフィス・オープン(Memphis Open 2015)、バルセロナ・オープン(Barcelona Open Banc Sabadell 2015)に続くシーズン3勝目を挙げ、3週間後に控える全米オープン(The US Open Tennis Championships 2015)にはずみをつけると、「今日は勝てて本当にうれしいです。厳しい試合でした」と喜びを語った。

錦織は、前日の準決勝で第3シードのマリン・チリッチ(Marin Cilic、クロアチア)を退け、昨年の全米オープン(The US Open Tennis Championships 2014)決勝で敗れた雪辱を果たしており、優勝の結果、自己最高タイの世界ランク4位に浮上する見込みとなっている。

「全米オープンで再びプレーすることを楽しみにしています」とした錦織は、1969年に始まったこの大会で、初めてシングルスを制したアジア勢となった。

決勝でのファーストサーブ成功率が60%にとどまった錦織だが、同サーブから42ポイントを奪取している。

錦織との唯一の対戦である4月のマイアミ・オープン(Miami Open 2015)で勝利を収めていたイズナーは、ツアー通算11勝目と、アトランタ・オープン(BB&T Atlanta Open 2015)に続く2週連続の優勝を逃した。また、この大会では2007年と2013年に続く、3度目の準優勝に終わった。

この日、18本のサービスエースを記録したイズナーは、10日発表のランキングで現在の18位から12位に浮上することになる。

錦織は決勝戦を振り返り、「ジョンのようなビッグサーバーと対戦するのは、いつだって簡単でありません」とコメントしている。

イズナーは、第1セットの第10ゲームでブレークと共にセットを先取した。これを受けた錦織は、第2セットの第1ゲームでブレークして、その後はサービスキープ。セットカウントをタイに戻した。

迎えた最終セット、リターンがさえた錦織は第3ゲームでブレークに成功すると、第4ゲームをラブゲームでキープ。その後も順調にサービスキープを続けた錦織が、最後はウイナーを決めて両腕を突き上げた。【翻訳編集】 AFPBB News

(以上転載)



TV放送はBS朝日とGAORAで共にLIVE配信されていたけれど、
BS朝日の解説者の神和住純が、どうにも品が無いのでGAORAで視聴。
GAORAの辻野隆三さんは、スポーツマンシップに則った気持ちの良い
解説者で、控えめながらも過不足なく解説してくれて品が良い。

気持ちの良い優勝を、気持ちの良い解説で見られたことは良かった。
やっぱりGAORAを解約するのはやめよう。

今日初めて知った事実:辻野隆三さんの妻は荻野目洋子!
高校時代の同級生だったんだって!知らなかったよ、荻野目ちゃん。



ねこさんシリーズ 



   今日も暑いね!





プロフィール

ちびねこナッチ

Author:ちびねこナッチ
ボウリングと映画と
海外ドラマが好き!
話には脈絡がありません。
日記代わりというか備忘録。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
TOEICボキャドリル

ひつじさん
TF
track feed chibineko0705
英単語2択クイズ
お散歩英語 English Walk
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。