錦織選手自身は、
「第2セットからもっと自分から打っていくようにして、リズムが
変わっていった。あまり全米決勝の再戦ということは考えなかったが、
勝てたのは良かった。」
と語ったけれど、見ている日本のファンはみんな不安だったに違いない。
私も不安だったけれど、勝てて良かったよ、嬉しいよ。

日本のマスコミの錦織報道は、去年の全米オープン以来加熱して、
持ち上げては落とすという構図が不愉快だったけど、今回は
大人しく控えめな報道で良かったんじゃないかな。

勝負は勝ったり負けたりなんだからさ。


ねこさんシリーズ