ちびねこナッチの冒険 看取るということ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看取るということ

さっき友達のR子ちゃんから電話があって、昨日注文した
骨壷とお仏壇が届いたと。さす〇マゾン、仕事が早いね。

初めてのニャンコさんの死が近づいて、パニックの二人。
R子ちゃんはそれでも、小さい頃に色々な動物を飼っていて
だからその数だけ、見送った経験があるけれど、旦那の方は、
始めて一緒に暮らしたペットが、ミーちゃん。

最初はミーちゃんのことも、「猫なんて嫌やん。だって
猫は歯も磨かへんやん?臭いやろ?」って言ってたほど。

それがミーちゃんと暮らし始めた途端に、見事なほどに
立派な下僕になって、喜々としてトイレ掃除をかって出て
これまで忠実にお仕えしていたらしい。

そんなわけで、(まだミーちゃんは亡くなってもいない
んですけど)旦那さんは大泣きでワンワン。R子ちゃんも
近々やってくるであろうミーちゃんの大往生にオロオロ。

R子ちゃんは、きつい糖尿病から腎臓も悪くして、今では
人口透析しなくては生きていけない状態。
だから自分で看取れるなら本望でしょ?
ニャンコさんが後に残されたら生きていけないんだよ。
別れはいつか来るものだからさ、受け止めようよ。

そうわかっていても、先に旅立たれるのは辛い。

アレくんとマルちゃんの葬儀・火葬をしてもらった、
山の中の葬儀場を紹介して手順を伝えると、少しずつ
心の準備が出来始めたようで、R子ちゃんも落ち着いてきた。

悲しいね。でもミーちゃんも人間なら100歳ほどだ。
残された日々を大事に過ごさせてあげてね。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちびねこナッチ

Author:ちびねこナッチ
ボウリングと映画と
海外ドラマが好き!
話には脈絡がありません。
日記代わりというか備忘録。

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

毎日の花色と四季の景色変わります

月別アーカイブ
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
ひつじさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。