ちびねこナッチの冒険 ねこさん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バミューダトライアングル

最近の私のお布団の状態はと言うと、

魔の三角地帯

まるでバミューダトライアングルだ。
3匹に乗っかられて、魔の三角地帯に挟まれて、
身動きが取れない状態になっている。

乗っかられると結構重たいよ。それに妙に暑い。

枕の上が好きなのはナッちゃん。
新入りモモちゃんも、先輩を見習ってお布団の上で寝る。

トイレに行くにも、みんなに声をかけて謝りながら
ゆっくりお布団を抜け出すことになる。

帰ってきて、再び体を入れるのが大変だ。
不自由な態勢を強いられる。

幸せな時間ではあるけれど。

そんなわけで大掃除もできないよ。






おすましさん

昔うちに、ピッピちゃんという子がいた。
今まで拾ってきた子の中で、一番体重が軽かった。

でもそんなに幼かったというよりは、痩せこけていた。
目が、顔から飛び出しそうなほど、顔が細くて痩せていた。
怖がって、近寄ろうとしなかったけど、あまりにも可哀想で
家に連れて帰ったけど、なかなか慣れてくれなかった。

しばらくして近くの友達が「子猫が欲しい」というので、
連れて行ったけど数日後に、「いや、子供が猫アレルギーで
・・・」とか言ってうちに返された。理由は察しが付いたよ。

懐かないので可愛くなかったんだろう。

その後、うちに1年くらいいたけど、ある日ベランダから
外に脱兎のごとく走って逃げていった。

1年うちでご飯を食べても、決して近寄ろうとしなかった。
人間が嫌いで怖くて信用できなくて、ずっと物陰に隠れて
一日過ごして、人気が無い時に、こっそりご飯を食べに
出てきていただけで、家猫になる気はなかったようだ。

もちろん捜しには行ったけど見つからず、それがピッピちゃんの
望みだったんだと諦めた。

そんな事があったから、モモちゃんもひょっとして、
一生懐いてくれないかも知れない可能性も考えた。

だって、ナッちゃんやナナちゃんのように、保護したとか
拾ってきたと言うよりは、誘拐に近かった。
推定生後7~8ヶ月で、人間を怖がることを覚えている
年齢だったんだもの。

実際、最初は怯えて洗濯機の裏に隠れて大騒動。
その後は、お布団の中に隠れて丸二日。
3日目に、やっと出てきて食事。

その後はガツガツ食べて、信じられないような大量のウンチ。

今では大きな顔をして闊歩している。
私のそばにやってきて、ポテっと横になって寝てる。
寒ければお布団の中に潜り込んで寝ている。

「ここに来て良かったよ」って思ってくれていると嬉しいな。


12月5日に家族になったモモちゃんのおすまし

おすまししてカメラ目線のモモちゃん。
へスタイルは、ちびまる子ちゃんみたい。




続きを読む

仲良しさん

モモちゃんは、完全にうちの子として馴染みつつある。
ひょいっと抱き抱えられて捕まえられたくらいだから、
元々警戒心は薄いのかも。

今ではナナちゃんとは友好的な関係のようだ。

モモちゃんとナナちゃんは仲良よし 


ナナちゃんと比べるとやっぱり小さいね。

寝ている姿は無防備で、お腹を見せてリラックス。
寒い時にはお布団の中に潜り込んでくる。
あっという間に家猫になっちゃったね。

仲良しだった兄弟らしきの薄茶の子は、モモちゃんが
連れ去られるのを見ていたんだろうか、警戒して近寄らなく
なっちゃった。子取りだと思われているのかなあ。

薄茶の子も保護(?)したいけど、難しそうだ。

続きを読む

リラックスして

今日は朝からモモちゃんは病院へ。
避妊手術の日だよ。

朝9時から病院に預けて、私はサークルへ。
夕方7時頃に引き取り予定で。

もうすっかり慣れているので、カゴに入れても騒がない。
って言うか、カゴを開けたらナナちゃんが飛び込んだ。
病院に行きたいんですか?

サークルの後、Mさんと居酒屋に行って昼からビール。
モモちゃん?きっと大丈夫、心配ないよ。

夕方、モモちゃんを引き取りに行ったらとても落ち着いて
元気そうだったから安心して晩御飯、またビール。


リラックス








またしても・・・

 今日は午前中にモモちゃんを病院に連れて行った。

もうぼちぼち慣れてきたし、避妊手術をしなきゃね。
12月5日にうちに来て、7日に体重を量ったら3.7kg、
もうすでにナッチャンより重たかったからOKだ。

それより気になるのがモモちゃんの胴囲の太さ。
先日、病院に電話で問い合わせをしていたら、
「女の子の場合、7ヶ月を過ぎたら妊娠の可能性が
ありますから・・・」との事だったから心配だ。

ずっと尻尾をお腹の方に巻き込んでいるから、男の子か
女の子かはよくわからないけど、手足は細くて華奢、
顔も小さいから、女の子だろうと思ってモモちゃんと
名付けたんだけど、まさかまさか、小柄なモモちゃんは
妊婦さん?

私が見るところ、生後7~8ヶ月かなあと推定するので、
妊婦さんの可能性もありえないことはないものね。

病院に行って、まずは性別判定から。緊張の一瞬だ。

先生は尻尾を持ち上げて「あ、男の子ですね」。
・・・これって2年前にも同じ会話が繰り返されたよね。
女の子だと思って、ナナちゃんと名付けたら男の子だったね。

またしても男の子・・・
では、そのまあるいお腹はなんなんですか?
ナナちゃんと一緒で下半身デブなだけですか?

病院での測定で体重は4.1kg。大きくなったね。
桃太郎に改名しますか?

モモちゃんの月齢については先生も、「6ヶ月から
12ヶ月の間としか言えませんね」ということでした。

手術は明日に決まったよ。


病院で、一応先生にマルコちゃんが今年の6月29日に
亡くなりましたと報告。カルテに記入しながら先生は、
「長生きでしたね~外にも出てたんでしょ?」。
「きっとボスだったと思います」と答えると、
「外に出ている子は喧嘩をするから寿命は10年にも
満たないんですよ~」。

そうだね、左耳が少しちぎれているくらいで、
これといって病気も怪我もなくお元気でしたものね。

でもマルコちゃんはきっと、闘わなくても気合で相手を
圧倒したんじゃないかと思っている。怖かったもの。
女の子だったけどね。

ちなみにマルコちゃんの名前はMarco、男の子の名前だ。
ニャンコさんの性別判定に関しては、全く自信がない。



20161213タワーデビュー 

今日はモモちゃん、タワーデビュー。
最上段は絶対に譲る気が無いナナちゃんが威嚇してる。



プロフィール

ちびねこナッチ

Author:ちびねこナッチ
ボウリングと映画と
海外ドラマが好き!
話には脈絡がありません。
日記代わりというか備忘録。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
TOEICボキャドリル

ひつじさん
TF
track feed chibineko0705
英単語2択クイズ
お散歩英語 English Walk
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。